ブラックジャックのダブルダウンとは何か

ダブルダウンはブラックジャックゲームをプレイする際の面白いアクションです。適切なタイミングで行えば有益になります。ダブルダウンではプレイヤーが賭け金を途中で2倍にし、プレイヤーに1枚カードが追加されます。従って、2倍のチップを失うリスクは最小限となります。ダブルダウンはブラックジャックで欠かせないアクションであり、安全にプレイすることと必要なリスクを取ることの間でちょうどバランスが取れたアクションです。疑問点はありながらもカジノでダブルダウンに挑戦する人もいるでしょう。幸いなことに、ブラックジャックでダブルダウンは最も良く、おそらく一手で負ける事に対する解決策が得られるよう設計されています。ディーラーのアップカードが2から6の場合、ダブルダウンしましょう。この場合あなたはハードハンドで、手札にエースがあってはいけません。ゲームを素晴らしいものにし、この戦略を以て負ける可能性を制限する魅力的なソリューションが提供されているのです。

2枚のカードで決める

ほとんど全てのブラックジャックゲームでこのシステムは有効なはずです。しかしブラックジャックの原則はギャンブルクラブ間で変わり、それがゲームの流れに影響を与え得るということは覚えておきましょう。3枚以上のカードでダブルダウンしようとする際は手札過剰となる可能性があるため、ダブルダウンできる枚数を確認しておきましょう。通常プレイヤーはヒットした後にダブルダウンすることは出来ません。通常ダブルダウンをするかどうかの選択は最初の2枚のカードが配られた時点で発生し、プレイヤーはその時点でダブルダウンするかどうかを決定しなければなりません。ダブルダウンが出来る機会は、この時点のこの一手に制限されます。

お金を失う可能性は最小限

オンラインのブラックジャックゲームは、現代的で頭のいい人達に好まれ、プレイヤー達はオンラインゲームを楽しんでいます。プレイヤーはオンラインですぐにプレイできます。ライブのオンラインクラブでは、誰もが本物の人間のディーラーと一緒にゲームができます。ライブトークのような感じです。

賭け増ししてより多くの利益を得る

どの時点でも、基本的なテクニックでは、実際のカジノであってもオンラインであっても有利なポジションであればダブルダウンする事がブラックジャックプレイヤーに対し推奨されています。これは、有効な手札を更に有益にするチャンスとなります。しかし、すべての賭け増しが同等ではありません。万が一の可能性に期待してヒットした時の利益を2倍にしてくれることもあれば、1ドルの賭けで利益がわずかな場合もあります。ハードハンドの11でのダブルダウンはハードハンドの10よりも有効であり、どちらもハードハンドの9またはその他の弱い手札よりも有益です。ディーラーのアップカードが5または6のとき、勝率は最も高くなります。

Comments are closed.